よくある質問

Q1:値段が気になる…なんだか高そう…
当社では看板枠一つをとってもアルミ/ステンレス/鉄/木材..
等、価格・状況に合わせて相談・製作いたします。
お見積り時に何でもお気軽にご相談ください。
Q2:現場を見てもらえますか?
装飾金物やサッシや手摺等は現場に合わせて取付しなくてはならない物なので、現場を見させて頂き、
図面が必要な場合には図面を書いて、見積りを出させて頂きます。
Q3:看板を取り付けたいけど場所が無い…
まだあきらめないでください!
看板の取り付け方法はいろいろあります。
当社では限られたスペースを有効活用できるよう
最適な取り付け方法をご提案させていただきます。
Q4:高い所の看板の取付は大丈夫ですか?
高所作業車などを使い安全に作業させていただきます。
看板のランプの取替えなどもご相談いただければ、対応させていただきます。
Q5:看板って何年くらいもつのですか?
柱、枠組み、看板面等、材質によって対候性が変わり、価格もかわります。
お客様のご要望に見合う組み合わせでご提案させて頂きますので、
余計な出費を抑えることが出来ます。
Q6:自分で用意した看板、サインを取り付けしてもらえますか?
取り付け金物等、別途製作が必要な場合があるかもしれませんが、可能です。
Q7:現状が内照式のサインでネオンなのですが、LEDに変えることできますか?
現場調査は必要ですが、可能です。
Q8:店舗の営業終了後、夜間でも取り付け作業可能ですか?
可能です。平日昼間に比べ割り増し料金となります。
Q9:カッティングシートでの看板ってどんなものですか?
様々な色に着色されたのり付きのフィルムをカッティングプロッターという機械でカットした後に、
看板の土台となる板やウィンドウガラス、または車などに貼り付けます。
Q10:カッティングシートとインクジェットの違いはなにですか?
カッティングシートの場合は、発色のよい様々な色のシートをカットして使用します。
インクジェットの場合は、写真やグラデーションを使用した色をプリントするので、写真など複雑な色を使用する看板に適しています。

○データ や図面について

Q11:出来たらデザインは自分でやってみたい…
どんどんやって下さい!そのほうが愛着が沸きますよ!
手書きのスケッチでも大丈夫です。
ぼんやりとしたイメージがあれば何でもご相談ください。
弊社にて、看板用のデータに変換いたします。
Q12:看板で使用したデザインデータはもらえますか?
はい、弊社へご発注いただければ、看板のデザインデータはお客様へお渡し出来ます。
Q13:用意したデザインで看板を製作してもらいたい。
看板製作に必要なデータはイラストレーター(Adobe Illustrator)である必要があります。
エクセルや他のデザインソフトのデータはイラストレーターで作り直す必要があります。
その場合は手数料が発生します。ご了承ください。
Q14:図面がなくても制作可能ですか?
可能です。
イメージを聞き制作図面を作成致します。

○お支払 と見積金額について

Q15:予算が決まっているのですが……
最初に予算をお伝えいただければ、それに応じた看板を製作する事も可能です。
お客様のご要望に合わせて柔軟に対応いたしますので、小さなことでも構いませんので
お申し付けいただければと思います。
Q16:見積りは無料ですか?
見積りは基本、無料で考えておりますが、現場を見るために必要な経費などが有る場合などは、
その都度ご相談させていただきます。
Q17:支払方法は?
原則、現金でお支払いただいておりますが詳しくはご相談ください。

shop infomation

〒731-0201
広島市安佐北区大林3-15-4

営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日/第2土曜日

© 2016 (有)久保工房 ALL RIGHTS RESERVED.